神奈川県湘南藤沢の女性行政書士加藤牧子事務所のWEBサイト 親身な離婚相談、丁寧な相続遺言のサポート、スムーズな各種許可申請の代行でご満足を得ております お問い合わせ・お見積り無料 離婚相談・相続遺言・許可申請 初回無料メール相談実施中 お気軽にご相談ください 神奈川県藤沢市:行政書士加藤牧子事務所
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
湘南藤沢行政書士離婚相談
行政書士
加藤牧子事務所
〒252-0813
神奈川県藤沢市
亀井野436−1
代表:0466-47-2093
湘南藤沢行政書士離婚相談
離婚協議書

 離婚はしないに越したことはありません。弊事務所でも、決して一方的にお勧めしません。とはいえ、離婚が現実のものになったとき、離婚後の心配を減らす方法があります。
離婚届を出す前に、財産をどのように分けるか、慰謝料の有無や金額、またお子さんがいる場合は養育費・親権者・面接交渉などについて、双方で十分に話し合い、決めたことを必ず書面にしておきましょう。辛くて面倒でも、きちんと決めておかないと、離婚後に余計大変な思いをすることになってしまいかねません。

  特に離婚後「養育費を払ってくれない」「子どもに会わせてくれない」といった問題や、「言った」「言わない」の水かけ論も多く見受けられます。離婚協議書は、離婚後のトラブルを防止するために、とても大切なものです。また離婚協議書を公正証書にしておくことにより、万が一養育費などの支払いが滞ったとき、裁判をしなくても、強制的に財産を差し押さえることができます
内容証明郵便の使い方

 内容証明郵便は、それ自体に強制力はなく、出せば必ず望んだ結果がでるというものでもありません。しかし相手側に心理的なプレッシャーを与えて、問題解決へのきっかけとなるメリットがあります。たとえば、不貞の相手方に対する慰謝料の請求や、別居中の配偶者への生活費の請求などに用いられます。

 また養育費の支払いが滞っている場合や慰謝料や財産分与など、時効により請求権が消滅してしまうものについての証拠として、活用できます。
示談書・和解契約書

 示談書・和解契約書は、問題の話し合いがついたときに、解決方法や、これ以上は互いに請求しないといった内容を書面にしておくものです。双方が約束したことを、しっかり守るという動機付けとなり、後日のトラブルを防止するのに役立ちます。

 具体例として、正当な理由のない婚約破棄に対する慰謝料の取り決め、浮気相手に対する慰謝料の取り決めなどは、口約束だけにせず、しっかり書面にすることが大切です。 内容には十分注意し、取り決めたことを確実に盛り込むことが必要です。
お気軽にご相談ください

 離婚は最後の手段です。安易に決めるものではありません。しかし誰にも相談できずに、ひとりで悩む必要はありません。ぜひお気軽にご相談ください。行政書士には法律上、守秘義務がありますので、安心してご相談ください。

〜離婚相談業務〜

業務名

報酬額

メールご相談料

初回無料
2回目以降2,000円

電話・面談ご相談料

1時間5,000円

離婚協議書作成

32,400円〜

内容証明作成

21,600円〜

示談書・和解契約書作成

32,400円〜

お問い合わせはこちらから

Copyright(C) 2009-2017 行政書士加藤牧子事務所 All Rights Reserved.